アジ教室 第7週(20・21回目)

昨日はハードルとトンネルの組み合わせで、ハードルはほぼ正規の高さで飛べました。
ただ、ご褒美のボール遊びでなかなか戻ってきません。(T_T)
先生から受けた注意は
「コビィはまだコマンドに即応答するような気持ちになっていません。」
「それはお母さんがコビィにきちっと伝えていないからです。」
「よその犬に行こうとするのもいつもお母さんのコマンドを待つようになれば自然と治まります」
「普段の生活からなーなーにならず、きちっと伝えていきましょう」
と。。。
普段以上に凹みました。

で、今日は気をとりなおし、自分の気を抜くことがないよう注意してコビィに接したところ、いつもよりもいい反応でした。
今日はタイヤだったのですが、上手くできました。
なんとなく私の気持ちがコビィに伝わったようで、嬉しい1日でした。

先生のことば
「ひとつひとつの障害を教えることは簡単なんです。」
「ただ、それをこなすのに大切なのがオビディエンスです。」
「障害を使ってオビをしていると考えてください。」

ぼやーっとですが、わかりかけてきた今日この頃です。
また来週もコビィと一緒にがんばります。


↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです056.gif
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
[PR]

by liliychipot | 2008-12-19 22:33 | アジリティ教室