アジ教室 第30週

教室に通いだして早7ヶ月が過ぎました。^_^;

この前、この半年間の変遷を読み返してみました。
なんだか同じところをぐるぐる回っている気がするけど、それでもちょっとずつは進歩しているようで。。。
あの時はわからなかった先生からのアドバイスが、今は「なるほどね」と思えることも出て来ました。

自分の記録のためにも、今後も(たまに?はサボりつつ)ブログに残していこうと思います。

今週もオビは自主練で、アジを中心にやりました。

フィールド内に設置してあるコースの一部を使って練習しているのですが、一部とはいえ本番さながらのコースなので、難しいぃ~(T_T)です。

まだ単独の障害を練習している時期に、それと並行でオビで「待て」の練習をしていた時。コースを検分している間待たせる練習をしたのですが、その時、先生から「犬の走るコースを想像して走ってください」と言われました。

その時は「はい」と返事しつつも意味がわからずただ周りを走っていただけでした。
( ̄ー ̄?).....??アレ??

今週、ハードルを跳んだ後、横のトンネルに入れるコースの練習をしました。
前にはAフレームがあるので、跳んだあとすぐ目に入るのがAフレームなんですが、コビィがハードルを跳ぶ前に「次はトンネルだよ」と教えなければなりません。

そのタイミングがつかめずにいると、先生から「コビィの気持ちになってコースを走ってみてください」と指示があり、走ってみると・・・
ハードルを越えると同時に横のトンネルに自分の目が向いていることに気づきました。

それを先生に話すと
「ということは、コビィがどの位置に来た時にトンネルを意識させるかわかりますよね」と。

なるほど。。。。
犬の気持ちになって走るということはそういうことだったのかと。(o・。・o)納得!
(・・・できるということとは別よ。)

ひとつできると気が抜けて足は止まるし、コビィから目は離すし、コビィのスピードについていけないし・・・
コビィはしっかり私を見てるので、
「おいおいどっちへ走ればいいんだよぉ」みたいな無言の抗議を感じつつ・・・(>▽<;; アセアセ

と、課題はどんどん増えていくばかりなんですが。。ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

それでもたまには(゚∇^d) グッ!!という瞬間もあり・・・
迷いながらも楽しくなってきましたよv(≧∇≦)v ♪







↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです056.gif
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
[PR]

by liliychipot | 2009-06-07 01:01 | アジリティ教室 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://coby.exblog.jp/tb/11192050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マロプリサ at 2009-06-11 21:22 x
ご無沙汰してま~す!
コビィくんもう7ヶ月も通ったんですね~♪
すごいな~
継続は力なりです!がんばってーーー☆
Commented by liliychipot at 2009-06-12 00:28
マロプリサさん

こちらこそ、すっかりご無沙汰しています。
週3日のレッスンは結構きついッス。
毎日昼寝三昧です。(それは前から・・か。爆)

早や7ヶ月。
コビィは進歩してるんですが、私が足を引っ張りまくってます。(T_T)