ク~ピィに会ってきた

先週から旦那の実家に帰省し、昨日無事埼玉に帰ってきました。

そのお話は、後日ゆっくりご報告するとして。
昨日帰る途中に、うちから里子に出したスタンプーのク~ピィに会ってきたことをまずはご報告します。

ク~ピィの里親さんのブログは、ときどき拝見していたのだけれど、桜の記事を読んでからちょっとご無沙汰している間に、ク~ピィが糖尿病と闘うことになっていたなんて、全く知らず。。
まったく預かり失格のわたくしでございます。(T_T)
ク~ピィ、里親さん、ごめんなさい。

埼玉から和歌山に帰る途中に、里親さんからク~ピィの病状を知らせるメールを受け取り、急遽、埼玉に戻る途中でお見舞いに立ち寄らせてもらいました。

大変な状態にあったク~ピィなのに、うちにいたころとは比べものにならないほど、立派なスタンプーになっていて、病気であることを忘れ、元気な姿に感動すら覚えてしまいました。

里親さんには、今までのケアが大変だっただろうこと、糖尿病を発病してからの闘病生活のことを思うと、言葉が見つかりませんが・・・・
いくら感謝しても足りないくらいです。
本当に本当にありがとうございます。

ク~ピィと会って、感じたことは、犬って、毎日毎日を悔いなく生きているんだなということです。
人間だったら、あの若さでの発病は相当落ち込むだろうに、あんなにニコニコ笑って楽しそうで。

ク~ピィと里親さんに会えて、私の方が元気と勇気をいただきました。
ありがとうございました。
会えて、ほんとにほんとに嬉しかったです。

b0154898_1143791.jpg
b0154898_1143033.jpg


ク~ピィ、再会直後は、警戒してたけど、しばらくしたら思い出してくれました。
だけど、思い出すまでにちょっと時間かかったぞ。(>_<)




↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです056.gif
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
[PR]

by liliychipot | 2011-06-14 11:09