大凧マラソン10km 無事終了

学生時代は、マラソンが大嫌いで、高校にマラソン大会がないことをとても喜んでいた私。
まさか、この年になって自らマラソン大会にエントリーするなんて、自分でも不思議なんですが・・・

初エントリーの大凧マラソン大会10kmの部
無事完走できました。\(^o^)/

スタート時間が10時だったので、家をゆっくり出てもいいかなとも思ったんですが
はじめての参加だし、やっぱり余裕を持って出ようと、6時前に起きて、7時過ぎに旦那に駅まで送ってもらい
7時半ころの電車で現地に向かいました。
乗った直後の車内の乗客の数は、ガラガラ状態だったものの、ほとんどがランナーらしき人達。
が、春日部駅で、ドッと増えて、ランナーばかりの満員電車と化していました。

改札を出る時は、ものすごい人数で小さな駅がランナーで溢れかえっていました。
駅からは会場までの送迎バスが出ているんですが、歩いて向かう人が多かったので
私もその集団について行きました。(おかげで方向音痴の私でも無事到着できました)

控室がわりの体育館の中は、少し早めに出たことが幸いし、更衣室はガラガラでした。
が、すぐ満員状態に。
ほんと、タッチの差で、ロッカーを使うことができたのは、ラッキーでした。

ロッカーをゲットできたのはよかったけれど、その時点でスタートまで1時間半以上あり
参加賞を先にもらいに行った後
どうやって時間を潰そうかと、あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。笑

周りがみんなベテランに見え、ウォーミングアップで走っている人を真似して走ってみたものの
今から走って本番疲れて走れなくなってもつまらんと、3分ほどで止めてみたり。
トイレが心配になり、2回も行ってみたり。

そうこうしているうちにスタート15分前になったので、スタート位置に行くと
すでに大勢のランナーが整然と並んでいました。
自分が配属されたグループDに潜り込み、スタートの合図をまつこと数分。
スタートを知らせるピストルが鳴ると、ランナーが一斉に拍手。
「へえ、ここで拍手なんだ」と感心しているうちにスタートラインに到着し、バラバラと走り出しました。

おー、いよいよだーと感慨に浸りつつ、走り出したものの、1キロまでがすごく長く感じられました。

最初は、ゆっくり入ろうと思っていたけれど、iPhoneにイヤホンを付けるのを忘れたので、
アプリのペースを知らせる音声が聞き取れず、
オムロンの脈拍計も今走っているペースではなく、平均ペースしか表示されないので
今の自分のペースが速いのか遅いのか、全くつかめず、とりあえずは流れに乗って走ることだけ考えて走っていました。

走る前は、お天気が良すぎて、水分補給大丈夫かなと少し心配していたのだけれど
10キロのコース上に給水所が4,5か所あり(うろ覚えですみません^^;)、思っていた以上に多かったので
とっても助かりました。

テレビで、トップランナーがやるように、走りながら飲むのは無理でした。(>_<)
歩きながら飲んでもむせたし。爆

沿道の応援も嬉しかったなぁ。
飴ちゃんの私設エイドも嬉しかった。
さいたまシティマラソンの時、もっとランナーに声をかければよかったと
走りながら反省したり。笑
(なんせなにもかも初めてのことなので、どんなことにも感動しながら走ってました。)

5キロまでは、まだ2キロ、まだ3キロとなかなか距離が進まない気がしていたんですが
残りの5キロは、前半より楽に走れた気がしました。

残り1キロの表示を過ぎてから、スピードをあげてみたんですが
ペースをあげる位置が早かったみたいで、走っても走ってもなかなかゴールが見えず
だけど、ここでスピードを落としたらもったいないような気がして
ここが我慢のし時、「いつ頑張るの?今でしょ!」の垂れ幕にも助けられ(笑)
実際は、失速してたかもしれないけど、気持ちの上では、そのままゴールしました。(したような気がします笑)

ゴール後、すぐにアプリのタイムを確認したら、1時間4分台だったので
喜んで、タイムの結果証をもらいに行ったら、タイムは、1時間6分59秒でした。

iPhoneのアプリは、止まるとタイマーが停止して、ランの時間には加算されないんですよね。
走り初めに混雑している箇所が何か所もあったので、それがアプリとグロスタイムの誤差になったみたい。

それでも、目標は、1時間10分を切ることだったので、3分以上切れたのは、嬉しい誤算。
あそこで頑張ってよかったと、有森裕子じゃないけど「自分を褒めてあげたい」笑

走っている途中で、川内選手に追い越されたいという夢は、川内選手がハーフの最後方からのスタートで
スタート時間もハーフが10キロより7分遅いことや、自分が思ったより早くゴールできたこともあって
叶いませんでした。

その代り、偽川内選手と2ショットの写真を撮りました。
ほんとそっくりなんですよ。(本物より小柄でちょっぴり男前でしたけどね)
その写真をUPできないのが、残念ですぅ。

トイレ待ちの時に、お話ししたベテランランナーさんが、1回出たらハマるよーとおっしゃっていたように
(その方、47歳で走り始めて、もう10年以上になるんだって。東京マラソンも2回走ったらしい)
想像以上に(苦しかったけど)楽しかったので、また、エントリーしたいと思いました。

今度は、ハーフかな。爆

iPhoneアプリ、多少の誤差はあるけれども、こんな感じで走りました。
b0154898_23333372.jpg


b0154898_23334520.jpg


b0154898_020142.jpg


余談ですが・・・
オムロン脈拍計の数値は、スタートする前にすでに90近くを示し
平均155 最高166でした。
ずーと、赤ランプが点滅し続けていました。(>_<)



↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです056.gif
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
[PR]

by liliychipot | 2013-05-05 00:20 | スロージョギング